どさんこPTの節約術

北海道のお得情報やポイント活用術、家計管理や節約術を紹介しています

メルカリの売り上げ金が実店舗で使えるようになる「メルペイ」!設定方法と使い方の解説

メルペイ

フリマアプリの「メルカリ」はだいたいの方がもう知ってますよね。

そんなメルカリが最近、LINE PayやPay Payなどのようなスマホ決済サービスを開始しました。その名も「メルペイ」!

 

メルカリの売り上げ金を実店舗でも使えるようになるので、メルカリユーザーにとってはかなりいいサービスだと思います。

 

では、「メルペイ」のことや使い方を解説していきます。

 

 

 

 

「メルペイ」では何ができるの?

メルカリの売り上げ金をコンビニとかで使えるようになるよ

メルカリで商品が売れたら今までは、「メルカリ内での買い物に使う」か、「銀行口座に振り込む」かしかできませんでした。

 

しかし、今回のサービスによって売り上げ金をスマホ決済として実店舗でも使えるようになりました

 

今のところ、Apple Payにしか対応していないので、Android端末では使うことができません

 

Apple Payと連動させることで、電子マネーの「iD」が使える店舗であればどこでも売り上げ金を使うことができます

 

売り上げ金以外でもメルカリのポイントを1ポイント=1円で電子マネーとして実店舗で使えるので、ポイントが余っている人もメリットがあります。

 

ちなみに、招待コード「RABQMK」を入れてメルカリを登録すると、「招待くじ」を引くことができて、最大で10,000円分のポイントがゲットできるので、よかったら使ってみてください。

 

今のところ、「メルカリの売り上げ金やポイントを電子マネーとして使える」という点以外はメリットがないため、メルカリユーザー以外はメリットがあまりありません。

 

「メルペイ」の使い方

「メルカリ」アプリから設定ができます。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

すでにメルカリを入れている方も最新のバージョンにしておいてください。

 

1.メルカリの画面下にある「メルペイ」を選択

2.「メルペイ」の画面中央にある「売上金・ポイントをお店で使う」を選択

 

3.案内を確認して「次へ」いき「設定をはじめる」を選択

 

4.「電話番号認証(SMS認証)」で登録電話番号に4桁の番号が届くので、入力して「認証して完了」を選択します。

 

5.これで電子マネー「メルペイ」を作ることができました。

「電子マネーの情報を追加」を選択してApple Payに登録しましょう。

 

6.Apple Payの画面になったらカード情報は自動で反映されているので、右上の「次へ」を選択します。

 

7.利用規約を確認して「同意する」を選択します。

 

8.これでApple Payに「メルペイ」の設定が完了します!

 

 

 

銀行口座の登録方法

銀行口座を登録することでメルカリの「売り上げ金」+「チャージ金額」でメルペイを使うことができるようになります。

そして、ポイント購入の必要もなくなります。

 

1.「メルペイ」画面下にある「お支払い用銀行口座の登録」を選択。

 

2.内容を確認して画面下にある「銀行口座を登録する」を選択

 

3.各銀行一覧が表示されるので、登録したい銀行口座を選択します。

※私の持っている口座が対応していなかったため、ここからはイラストで紹介します。(画像出典:メルカリ より)

 

4.各銀行のWebページで必要な情報を入力します。

 

5.銀行口座の登録が完了したら、パスコードを登録します。

 

6.ここまで登録が完了すれば、口座からメルペイにチャージ(入金)できるようになります。

 

「メルペイ」での支払い方法

支払い方法は簡単でApple Pay画面からメルペイを選択します。

そして、電子マネーiDが使える店舗で「iD支払いでお願いします」と伝えましょう。

あとは、電子マネーリーダーで読み取れば決済完了です。

 

まとめ

  • メルペイはメルカリの売り上げ金を実店舗で使える
  • 対応しているのはApple Payのみ
  • 電子マネーiD決済ができる店舗で使える
  • 銀行口座からもチャージができる

今後メルカリ以外でもお得になるサービスとかやるんでしょうか。

 

今回のことでよりメルカリが使いやすくなりましたね。

メルカリユーザーの方はぜひ使ってみましょう!