どさんこPTの節約術

お得情報や節約術、ポイントの活用術、北海道民が得をするような情報、最近の医療事情などを紹介。

ラテマネーを減らすだけでお金が貯まる?!小さな出費をなくす方法

ラテマネー節約

みなさん節約ってしてますか?

頑張って貯めようとしているけど、なかなか貯まらないんだよねーって方

実は「ラテマネー」が原因かもしれませんよ!

 

「ラテマネー」とはざっくりいうと、日々の小さな出費のことです。

 

そんな日々の小さな出費を少しでも減らして節約する方法をご紹介します。

 

 

 

 

ラテマネーって何?

そもそも「ラテマネー」とはなにか?

冒頭でもお話ししましたが、ラテマネーとは何気なく使ってしまう日々の小さな出費のことです。

 

最近では「サンキュ」などの女性誌でも取り上げられてます。

 

小さな出費でも、毎日続けば大きな出費です。

ラテマネーを少しでも減らして節約していきましょう。

 

塵も積もれば。。

わたしはよくこんなことをしてました。

  • 出かけた時に飲み物を自動販売機やコンビニでよく買う
  • コーヒーが好きでコンビニのコーヒーを買う機会が多い
  • お弁当があるのに、ついつい職場の売店でお惣菜や小さいカップ麺を買ってしまう(⇐食べ過ぎ(笑)
  • 飲み会の帰りにタクシーを使う

日々のちょっとした出費ですが、1日200円使ったら1ヶ月で約6,000円もの出費になります。

 

1年間で考えると約72,000円の出費になります。

一つ一つの出費は小さくても長い目で見ると大きな出費です

 

これらの出費を見直すことで私は少しずつお金を貯めることができるようになりました。

 

思い当たりませんか?

f:id:kpt1030:20190504093849j:plain

あなたの普段の生活で、こんなお金の使い方をしていませんか?

  • 毎朝コンビニでコーヒーを買う
  • ATMの引き出しで手数料を払っている
  • ポイントカードを使っていない
  • いつも現金払い
  • ポイントだからいいや、と思って普段買わないものを買う
  • スーパーのお惣菜をよく買う
  • 自動販売機でよく飲み物を買う

さて、あなたはいくつ当てはまったでしょうか

 

日々の出費を少し見直すだけでもお金が貯まりやすくなりますよ。

 

 

 

実践した節約方法

コンビニに行く回数を減らした

コンビニってラテマネーの巣窟です(笑)

 

飲み物を買うだけの予定だったのに、ついつい新作のお菓子を買ってしまったり、レジ横の揚げ物とかを買ってしまったりと、小さな出費が山積みになります。

 

なので、誘惑を少しでもなくすために、コンビニに行く回数を減らすことにしました。

新作のスイーツとかジュースとかないかな~

っていって立ち寄ることを減らしました(笑)

 

新作のお菓子やジュースなどはローソンで「ポン活」をすれば、お得にゲットできますよ。

 

マイボトルを使うようにした

朝コンビニに立ち寄ってコーヒーを買う習慣をなくしました。

自宅でコーヒーをマイボトルに入れていくことで移動中や職場でいつまでもアツアツのコーヒーを飲むことができます。

 

時には紅茶などのティーバッグを入れて出かけることもあります。

 

コーヒーや紅茶を入れるなら、こちらのタンブラーがおすすめです。

保温や保冷効果が抜群でいつまでもアツアツのコーヒーが飲めちゃいます。

しかも、密閉力もよくて、蓋を閉めれば横にしても溢れる心配がありません。なので、カバンに入れて持ち歩いてもOKです。

 

値段も1,000円くらいなのでお手頃ですよ。

 

メインバンクをネットバンクに変えた

平日は仕事のため、手数料が無料の時間帯にお金を引き出すことができませんでした。

そのため、手数料が発生する休日にお金を下ろすこともありました。

 

金利0.001%なのに、手数料が約200円。。。

もったいないですよね~

 

そこでわたしはメインバンクをネットの「楽天銀行」に変えました。

 

楽天銀行のメリットはこちら

  • 残高に応じて取引手数料を毎月一定回数無料
  • コンビニATMで24時間いつでも取引可能
  • 給与振込口座指定や各種取引で楽天ポイントが貯まる
  • 楽天証券と連携することで金利0.10%
  • 楽天カードの引き落とし先に指定することで楽天市場でポイント+1倍
  • スマホアプリで簡単に管理ができる(記帳しなくていい)

正直メリットしか感じませんが、あえてデメリットを上げるなら店舗窓口がないので、対応が心配といったところでしょうか。

 

ですが、それも電話で親切に対応してくれると評判です。

 

楽天銀行についてはこちらの記事も参考にしてみてください

 

買い物はキャッシュレス決済を意識した

もともと現金はあまり使わない主義でしたが、さらにスマホ決済なども取り入れてお得に買い物をするようになりました。

 

最近流行りのLINE PayやPayPayなどの高還元キャンペーンを併用してお得に買物をしています。

 

スマホ決済ってたくさんありすぎてわからないって方は、とりあえずLINE PayとPayPayを入れておけば大丈夫だと思います。

 

他にも色々な決済アプリがありますが、管理しきれなくなるので最低限にしておきましょう。

 

スマホ決済についてはこちらの記事を参考にしてください

 

それと、「Kyash」っていうウォレットアプリを普段使っているクレジットカードと合わせて使えば、ポイントを上乗せできるのでお得ですよ。

 

ラテマネーも時には必要

さて、ここまで「ラテマネーは減らしましょう」と言ってきましたが、時には浪費も必要です。

 

好きなものにお金を使うのってストレス発散や気分転換になりますよね。

 

せっかく頑張って働いてもらったお金なので、時には自分へのご褒美としてお金を使うのもいいと思います。

 

何事もバランスが大事なので、本当に好きなことにお金は使うようにしましょう。

 

小さい出費の前に大きな出費も見直そう

ラテマネー(小さな出費)についてお話しましたが、その前に毎月の大きな出費の見直しをした方が、貯金には効果的です。

 

保険料や通信費など月に1万円を超える出費は、早々に見直した方がいいです。

 

現に私は通信費を見直して月に1万円近くかかっていた携帯料金を月1500円程度に抑えることができました。

月に約8,000円の節約です。年間だと10万円近くの節約になります。

 

大きな出費は一度見直すだけで、小さな出費を見直す以上の効果があります。

 

通信費の節約についてはこちらも参考にしてみてください。

 

まとめ

  • ラテマネーとは、何気なく使っている日々の小さな出費のこと
  • 小さな出費でも、長い目でみれば大きな出費となっている
  • まずは自分のラテマネーを見直して、改善できそうなところは改善しよう
  • ストレス発散や気分転換のために時にはラテマネーも必要
  • 小さな出費を見直す前に、大きな出費を見直そう

みなさんも普段の生活を見直して浪費する癖を直してみましょう。